■ソフトウェア開発技術者(プログラマー)

物流・流通領域をはじめとする様々な分野の業務系アプリケーションシステムの開発。

【具体的には】

入社後、約3ケ月の研修で社会人としての基礎とプログラミングを行う上での基礎をしっかりと身に付けていただきます。その後、実務を通じた教育訓練(OJT)を受け、よりスキルアップしていただきます。

その後はスキルに応じた仕事を任され、いよいよプログラミング作業の開始です。

経験を積み、要件定義や設計等の上流工程、顧客への提案ができるよう、5年~10年掛け育てていきます。

このページのトップへ▲

1)ものごとを論理的に考え課題を解決できる人材

システムエンジニアは、お客様の要望や課題に対して、解決の為の道筋を整理し、コンピューターシステムを構築する仕事です。現状を理解しどうあればより良くなるのかを導き出さなければなりません。そのためには、物事を論理的に分析し、本質を捉える能力が必要です。

2)知識・経験を蓄え知恵に生かせる人材

コンピューターに関する事だけではなく、世の中の情勢やお客様の業務に対する知識など、豊富な知識と経験が必要となる職業です。知識や経験は、日々の仕事や生活の中で得る事ができます。
しかし、得ただけでは、宝の持ち腐れとなってしまいます。学んだ事を自分自身で、かみ砕いて理解し、そこから知恵を生み出せる事が重要です。

3)自主的に行動できる人材

当社では、年齢に関係無く、個人の能力に応じて、仕事を任せます。任されるという事は、成長するチャンスを得るという事です。しかし、仕事に対する向き合い方が受け身であっては、誰かから指示された事しか達成する事が出来ないため、どんなに頑張っても、得たチャンスを最大限に生かす事は出来ません。自から考え、行動する事で、自分自身の能力を向上させて行く人が、大きく成長していきます。

4)素直で明朗快活な人材

IT技術は日進月歩です。歳を重ねる毎に、受け持つお客様の幅、業種も増えて行きます。他の業種に比べ、覚える事が非常に多いのが特徴です。それらを無駄なく吸収するためには、素直さを持ち、自分に足りない部分を、お客様や上司、同僚から得ようとする態度が必要となります。また、上流工程と言われる、高度な仕事ほど、お客様と接する機会も多くなります。明るく、社交的に接することで、相手に好印象を与えることができ、ひいては、より良い成果を導き出すことに結びつきます。

このページのトップへ▲

資格 大学院卒、四年制大学卒、短大・専門学校卒
勤務地 福岡本社、東京
勤務時間 9:00~17:30
給与 初任給(基本給+仕事給)
大学院卒   月給:21万5000円
四年制大学卒 月給:20万5000円
短大・専門卒 月給:19万5000円
昇給 基本給:年1回(4月)仕事給:年2回(10月・4月)
賞与 年2回(7月・12月)
その他 交通費全額支給(上限3万円)、社会保険完備、退職金制度あり
休日・休暇 完全週休2日制、祝日、夏季、年末年始、有給、慶弔休暇
応募方法 電話またはeメールにてお問い合わせください

このページのトップへ▲

先輩の主な出身校
・国公立大学
九州工業大学、熊本大学、佐賀大学、長崎大学、鹿児島大学
宮崎公立大学、福岡県立大学、北九州市立大学、長岡技術科学大学、東京学芸大学

・私立大学
西南学院大学、福岡大学、福岡工業大学、近畿大学、九州産業大学
山口東京理科大学、法政大学、相模女子大学、東洋大学、駒澤大学

平成26年4月 5名
平成27年4月 4名
平成28年4月 6名

このページのトップへ▲