■GeneXusに関するお問合せ
  • ・電話でのお問合せ
    03-6452-9860(平日 9:00~17:30)
    東京支店 枌(ヘギ)
  • ・メールでのお問合せ
    genexus@syslife.co.jp
GeneXusのライセンスは購入できますか?
はい。弊社にお気軽にお問合せください。
お問合せはこちら
GeneXusを試したいのですが、可能ですか?
はい。60日間無料にて試用頂けます。
お気軽に弊社にお問合せください。
GeneXusの記述言語は難しいですか?
GeneXus内に記述するコードはVBやJava、.NET等の言語で開発経験があれば直ぐに修得できます。
GeneXusはいつ必要ですか?
GeneXusはアプリケーション自動生成ツールなので開発時に必要です。
GeneXusにて生成された実行モジュールを実行環境にデプロイすれば動作可能です。
実行環境にGeneXusは必要ありません。
GeneXus以外に何か費用が発生しますか?
OS/プログラム言語/データベースをアプリケーション自動生成時に選択できます。
この時にオープンソースの環境を選択いただければ他に費用の発生するものはございません。例)OS→Linux プログラム言語→Java データベース→MySQL
データベースをORACLEなど有償ソフトを選択しますと別途費用が発生する場合がございます。
GeneXusはWebシステム、クライアントサーバシステムに対応可能ですか?
Webシステム、クライアントWebシステムが得意です。
Webサービス、バッチ処理も実装可能です。
GeneXusのUI は弱いと言われていますが、大丈夫ですか?
UIを強化する方法として・・・
GeneXus内でハードコーディングすることによりほとんどの場合、実装可能です。
しかし、この場合は通常の開発手法と同等の工数が必要となります。
またBiz/Browser等の各種UIツールとの連携も可能です。
WorkWithPlus 等コンテントリッチなパターンの用意もあります。
(有償)http://www.genexus.com/products-japan/wwp?ja
ハードコーディングを行わず、GeneXus標準で使用戴くことで、GeneXusのメリットである稼働後の改修・バージョンアップへのスピーディーな対応を実現出来ます。
海外のツールなのでサポートが不安ですが大丈夫ですか?
大丈夫です。
日本に導入されて10年近く経過していること、アルテッチ社サポート、ジェネクサスジャパン社のサポートも場合によっては可能です。
開発者向けのコミニティ、Wikiも充実しております。
ジェネクサスジャパン様のホームページを参照ください。
http://www.genexus.com/community-and-support-jp/community?ja

このページのトップへ▲